上田電鉄株式会社

お知らせ

日本遺産認定記念切符の発売について

2020年6月19日 文化庁より、上田から別所温泉にかけて「レイラインがつなぐ『太陽と大地の聖地』~龍と生きるまち 信州上田・塩田平」として日本遺産に認定いただきました。

認定ストーリーでは、信濃国分寺がレイライン(夏至の朝、太陽が日の出の際にに地上につくる光の線)の起点となり、生島足島神社・別所温泉を通ることから、しなの鉄道(株)と合わせ記念切符を発売いたします。

台紙と乗車券は、しなの鉄道と上田電鉄で異なり、2種を繋げるとイラストが完成します。また乗車券の裏面には各社で活躍している車両写真をプリントしました。”上田電鉄Ver.”は別所線の駅窓口で、”しなの鉄道Ver.”はしなの鉄道線の駅窓口での販売となります。

【内  容】上田電鉄Ver. A6台紙・A型硬券2枚 560円(税込)

     (上田から下之郷ゆき 片道乗車券・別所温泉駅 入場券)

【販売個所】 別所線上田駅、下之郷駅、別所温泉駅(窓口営業時間内) 

※オレンジ枠の部分が上田電鉄での販売となります。

別所線各駅のご案内