お知らせ

[2015年4月28日]

精神障がい者割引の開始について

2015年5月1日より現行の身体障がい者割引・知的障がい者割引に加え、精神障がい者割引を追加いたします。割引の対象となる方は障がい等級1級~3級の方です。
尚、駅での乗車券購入時、電車内での運賃お支払いの際には精神障害者保健福祉手帳の呈示をお願いします。10円単位の端数は10円単位に切り上げます。

【障がい等級1級のお客さま】
障がい等級1級のお客さまは単独または、介護者とともに乗車する場合に普通乗車券・
回数券(注3)・定期券運賃について5割引きいたします。(注1・注2)

【障がい等級2級・3級のお客さま】
障がい等級2級・3級のお客さまは単独で乗車する場合に普通乗車券・回数券(注3)
定期券運賃について5割引きいたします。介護者については運賃の割引はいたしません。
                                    (注2)

注1:介護者については、障がい者の方の乗車券と同一種類・区間・期間のものに限り割引
   いたします。また介護者が障がい者とともに定期券を購入する場合、通学定期券の
   使用資格者であっても通勤定期での発売となります。(通勤定期運賃の5割引き)
注2:小児の定期券運賃については割引いたしません。
注3:金券式タイプのものは除く。